【さよなら四日市―鈴鹿渋滞】新名神高速道路が開通したので、ちょっと走ってきました。(動画あり)

渋滞ストレスなし。走りやすさUP↑。

「新名神開通企画がやりたい!!」

旅好きカメラマン荻野の提案で、急遽三重県行きを決めた我々。
数日のうちに企画立案・リサーチをし、ばびゅんっと行ってきました。
今回の取材のテーマは、【新旧・主要道をめぐる旅】です。

NEXCO中日本によれば、新名神高速道路の四日市―亀山間が開通することで、
災害や事故による通行止めが起きた場合でも車の流れを移動させられる、という効果も見込まれているそうです。
なにより、愛知県から滋賀県に行くのに便利になった!ということが大きいですよね。約27分も短縮されているのだとか!

実際に走ってみると、トンネル内では出口へと誘導するLEDライトが点灯していたり、東名阪などに比べると急カーブや急こう配なども少なかったりと、安全で快適なドライブができました。

もう、「四日市―鈴鹿 渋滞●●キロ」という電光掲示板を見なくてもいいのですね…。確かに心にゆとりもうまれそうです。

旅の様子は、後日また記事にして徐々にアップ予定。
新旧・交通の要所を軸に、旅先でのあれこれを皆様にお伝えしていきます。

ばびゅんっと1分で見る・新名神高速道路

本日はこちらの動画でお別れです。
音楽が流れますので、周囲をご確認の上ごらんくださいね。

Movie・Text:光田さやか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です