モチモチの鶏肉に濃い味の味噌ダレをたっぷりと。

三重県での取材を終えた19時過ぎ。「榊原温泉 湯の庄」の源泉に浸かり、その日の疲れを癒した我々は、お腹の中も三重の恵みで満たそうと、飲食店を探すことに。

そうこうしていると、伊勢自動車道「一志嬉野」ICから車で8分ほどの立地に、ひときわシブさを醸し出している外観の「若どり味処 さかい」を発見。

…いい。良すぎる!好きすぎる外観です。

この、いかにも「地元の人しか知りません」的な外観、気になりすぎる。
そんなわけで入店!

店内はうってかわって、広々としたホールに8人掛けのテーブル席が2つほどとお座敷が6つほど。家族や大人数での宴会に向いているような内観でした!

ここの売りは店名にもなっている「若どり」。味噌と塩から選べます。他に鴨肉や砂肝もありました。
手羽先の唐揚げや馬刺しなどの一品ものや、丼ものも充実していたので、お肉のいろいろな部位を楽しむ焼肉というよりは、お肉もおかずも丼もガッツリ食べたい!みたいなスタンスで楽しむのが良さそうですね!

若どり 味噌(500円)
若どり 塩(500円)
砂肝(500円)
かも 塩(600円)

まず鶏肉。モッチモチ食感!弾力があるのに口溶けがよくて、とにかくおいしい!きっとお肉が新鮮なんだな。それで味付けもいい。控えめながらも味噌がしっかり漬け込んであるようで肉の中にまで味が染みています。

鶏肉の塩や砂肝はあっさり味がいい〜。鮮度のいいお肉だからこそできるシンプルな味付けは、きっと男女問わず好かれるだろうな。

鴨肉は焼いているうちにおいしそうな脂がじゅわっと!!臭みもクセもなく、こちらもおいしい。ポン酢につけるとさっぱりと味わえて、これまた箸がすすむんだ!!!

お肉は味噌ダレ、ポン酢の2種類のタレでいただけます。
個人的には、この味噌ダレがヤバイ。ヤバおいしい。
名古屋の人が好みそうな濃厚な赤味噌!しかし後味にほんのりスパイシーな風味が効いているので、くどい感じがしないんです。
焼肉にはもちろん、白いご飯にそのままかけて食べたいくらい。
常連さんでやってる人絶対いるだろうな。

かもねぎ丼 しょうゆ味(650円)
お茶漬け 鮭(350円)

シメのご飯ものには、かもねぎ丼とお茶漬けをチョイス。かもねぎ丼は、鴨肉から染み出た脂と香ばしいしょうゆの味わいが、とにかくご飯に合いまくる。お茶漬けは言わずもがな、鳥焼肉の余韻を残した口と胃を、温かく満たしてくれました。

温泉に入ったあとにもかかわらず、ケムケムの鳥焼肉を食してしまう我々。
でもそれがいい。
だってそれが鳥焼肉の流儀なのですから!!
それにしても奥が深い鳥焼肉。お店によって鶏肉の味もタレの味も違う!
また見つけたらふらっと立ち寄ることにします。
ごちそうさまでした!

若どり味処 さかい

三重県津市一志町井関127-2
059-293-3751
11:30〜14:00(L.O.13:30)、17:00〜21:00(L.O.20:30)
火、水休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です