【ごほうびlife】ワイン会に参加してごほうびな夜を堪能してきました。

「ヤルンバワイナリー」ワイン×「RIEDEL」グラスの共演。

お仕事のご縁がきっかけで、「東海ウォーカー ごほうびlife」のワイン会に参加させていただきました!

会場はこちら!中区栄の「Hamasho」さん。

南オーストラリアにある最古の家族経営ワイナリー「ヤルンバ」で作られたワインは「ヤルンバ ワイシリーズ」と呼ばれ、その味わいはこれまでに数々の賞を受賞。
そんなワインを、この会ではあの「RIEDEL」のグラスで飲めるのです!
なんという、身に余るごほうび!!

こちら、ただのプラカップ。まずはこちらにワインを注いで香りを確かめます。
…うーん。すこーし、ふわっと香りは立つけれど…。
しかし、「RIEDEL」のグラスに注いで香りを確かめると…?

さっきと同じワインとは思えないほど芳醇な香り!
この、計算されたタマゴ型が、中に入れる飲み物の香りを閉じ込め、際立たせるとのことでした。
鼻先をぐっと入れて、あごを傾けるようにして飲めるようになっているのは、そのためなのですね。

赤ワインも同様。香りが際立つグラスの設計に驚き!
ふんがふんが。こんなふうに突っ込まなくていいです。

そしてお料理とのペアリングも。
一皿ごとに、ワインとの相性が考えられていて、とっても感動!

店内にはぶどうをモチーフにした照明が。
蛇のようにとぐろをまいた「デカンタ」。空気に触れさせることで、よりおいしいワインに!

ワインに、こんな奥深い魅力があったなんて!と酔いどれながら驚いた一夜でした。
いいワインを手に入れたら、いいグラスで、料理とのペアリングを楽しむ…。
そんな大人な嗜みができたら、すてきですやん…

…とか思っていたら。

当たっちゃった!

光田、くじ引きで見事「RIEDEL」のグラスを引き当てるという快挙!
あああありがとうございますーーー!
ワイン以外にも、ビールやスパークリングを入れてもオススメなのだとか。
よし!これで光田はここぞとばかりにごほうびします!

楽しくっておいしくってためになるイベント。
こだわり同士のコラボNightを堪能できました!

お声がけいただいた幅さん。お誕生日おめでとうございました♪

https://shop.riedel.co.jp/
https://tokai.walkerplus.com/matome/543.html
http://hamasho-soba.com/wine-hamasho.html

Text:光田さやか
Photo:荻野哲生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です