長久手市「スキレットダイナー」で冬のあったかバーガーランチを堪能。

「スキレット」で焼く、オーナーこだわりのパティが絶品。

とある用事で、愛知県長久手市を訪れていた我々。
長久手市といえば、大学が多く存在していたり、カフェや雑貨屋さんがあったり、交通の便もいい一方で緑豊かな公園もあったり…。本当に魅力あふれる街ですね!

用事を済ませて、遅めのランチタイムに選んだのは「スキレットダイナー」。アメリカンなハンバーガーがいただけるお店です!

スキレットパン、数年前から一般家庭でも普及しはじめましたよね。直接火にかけてそのまま食卓に出せるし、何よりオシャレ!
テフロン加工のフライパンが浸透する前は、アメリカではこのスキレットパンが一般的だったようです。
このお店は、かつてアメリカで出会ったスキレット料理の魅力に惹かれたオーナーが、あたたかな地方料理を日本にも広めたいという思いで2009年にオープンしたのだとか。アットホームでカントリーチックな店内は、とってもくつろげます~。
さっそく、店主が腕を振るう一皿をいただきましょう!

こちらは、チーズバーガーセット ¥1320 (120g) / ¥1130 (80g)。
アメリカンなバーガーということで、光田は小さめのパティ80gをセレクト。
スタッフさんいわく、「タマネギの上にケチャップやマスタードなどをお好みでトッピングしていただいて、よいしょっと載せて、紙でラップして食べてくださいね!」とのこと。
そのとおりにやってみると…かなりボリューミーなバーガーができあがりました!そしてそれを、遠慮なく大口で食すっ!

んん~。パティのなんとジューシーなこと!つなぎを一切使わず牛肉100%なので、とにかくガツンとした肉の旨味を感じられます。
スキレットで香ばしく焼いてあるので、ほっかほか。バンズも歯切れがよくてサックサク。コクのあるチェダーチーズもとろっとろ。お口の中がまったり。
いやー、こんなの合わないワケないって~。

こちらは、アボカドテリヤキバーガーセット ¥1390 (120g) / ¥1200 (80g)。
まず見た目の豪快さに圧倒!こんなにアボカドが入っているなんて贅沢♪
パティは120gをチョイスしました。パンよりはみ出てしまうほどの大きさで厚みもありますね~。和風のテリヤキソースはタマネギの甘みが濃縮されていて、これまた美味!パティが塩コショウのみのシンプルな味付けなので、ソースの味を引き立てているようです。

アメリカンバーガーというと、どうしてもちょっと大味なのを想像してしまうんですが、こちらのバーガーには、どこかほっとするような素材の味を感じられました。ランチセットになっているサラダやスープ、コールスローも優しくお腹を満たしてくれます。これが、オーナーがアメリカで体感したぬくもりなのですね。

遅めのあったかランチをしっかり堪能しました。
ごちそうさまでした!

SKILLET DINER
愛知県長久手市先達1303
0561-76-3347
11:00-15:00、18:00-21:00
毎週火曜、第2水曜休(祝日は営業)
Pあり
※営業時間、営業日は変更の可能性あり

Text:光田さやか
Photo:荻野哲生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です