東京

気になるあのヒト

<第3回>音と人の揺らぎの中で。僕の綴る“ストーリー”。――「株式会社SW」代表・西澤裕郎

やがて開けた道。偶然と必然の車輪が目まぐるしく回る。 東京の製本工場で働き始めた西澤さん。24歳だった。紙を折って糊で貼り、背を付けて裁断。製本された商品を整え、箱に詰めて出荷。オペレーターにもなったが、タバコを吸いなが…

気になるあのヒト

<第2回>音と人の揺らぎの中で。僕の綴る“ストーリー”。――「株式会社SW」代表・西澤裕郎

「抗う人々」のカッコよさ。文化や思想で人は変わる。 ロック、オルタナティヴ、パンク。そんなジャンルの洋楽を聴くたびに、彼の心に何かが宿った。アーティストの放つ一音に、一言に、思想やメッセージが込められている。何かに抗い、…

気になるあのヒト

<第1回>音と人の揺らぎの中で。僕の綴る“ストーリー”。――「株式会社SW」代表・西澤裕郎

東京都・渋谷区を、一人の男性に案内され、私は歩いていた。青々とした山に囲まれた長野県で生まれ育ち、名古屋、東京の街を見て生きてきた彼。西澤裕郎さんだ。 渋谷は、「欲望の街」だという。こうありたいも、こうなりたいも、こうは…