豊橋

気になるあのヒト

<スピンオフ読み切り記事>今も“夢の途中”。自分が決めた道。―水鳥製麺所・水鳥和枝

「白くて、つやつやしたお肌の方だな」。それが彼女に抱いた第一印象。そして目が合ったときの笑顔のなんとかわいらしいこと。まもなく米寿を迎えられるとは思えないほど矍鑠(かくしゃく)とした佇まいは、見ているだけでこちらも自然と…