気になるあのヒト

<後編>Feel, imagine and try.“令和のサムライ”が見据える日本。――ピノベーション株式会社・鳥羽伸嘉

問題をあえて抽象化して考えることの大切さ。 コロナを通してお話をしていただいたが、その如何に関わらず、スタートアップ企業は既成概念を破壊するところに価値がある、と話す鳥羽さん。それを「破壊的イノベーション」というが、その…

気になるあのヒト

<前編>Feel, imagine and try.“令和のサムライ”が見据える日本。――ピノベーション株式会社・鳥羽伸嘉

「ウィズコロナ」「アフターコロナ」という言葉ももはや認知され、飽和さえしつつある昨今。文化や経済、ライフスタイルや価値観が一変してしまうこんな時代を、いったい誰が予想していただろうか。 しかし、この「予想」を常に確実なも…